女性

有効成分でニキビケア|肌に優しい化粧品選び

治りにくいと思ったら

鏡を見るレディー

しつこい赤みのニキビの正体は、ニキビ跡の出来始めかもしれません。これが出来るときは肌が弱ってしまっている状態です。まずは肌を擦ったりすることを避けて、肌によいサプリメントなどで内側から補うことが大切です。また、肌を清潔に保つ事も重要になってきます。

詳細

豊富な種類のエクステ

まつげ

通販を利用すればまつげエクステに必要な道具を揃えることができます。最近ではエクステの種類も豊富になってきたので、カラータイプのエクステなどを利用して人とは違った印象のまつげを作るのもオシャレ度をアップさせる方法です。

詳細

洗顔から頑張ろう

石鹸

にきびの予防にはまず洗顔が重要です。肌に優しく洗浄力の強すぎない、潤いを適度に残すような石鹸を選ぶことが大切です。洗い方もできるだけネットなどを使い十分に泡立て優しく洗います。丁寧な洗顔がにきび改善につながります。

詳細

優秀なセラミド

コスメ

大切なのは保湿すること

「大人ニキビ」の原因は、ほとんどが乾燥と言われている。肌が乾燥すると潤わそうと皮脂の分泌が盛んになり、毛穴に皮脂が詰まる。それが繰り返されることで、ニキビに発展する。乾燥でおこるニキビを防ぐには、刺激の弱い化粧品で水分を与える。水分のバランスが整うと皮脂の分泌が正常になり、ニキビもできにくくなるという。「ビタミンC誘導体が配合された化粧品」は、皮脂の分泌を抑える効果があるが、刺激が強い。そのため肌の弱い敏感肌の人には向いていない。できてしまったニキビを改善させたい、肌が弱い、そんな人には刺激の少ない「セラミド配合の化粧品」が合っている。細胞の間に水分が行き渡るので、肌はいつも潤ったままとなる。

大まかな量

「セラミド」には、種類がある。安全性が高いのは、植物を原料としたものである。こんにゃくや山芋などいろいろな商品があるので、自分はどのタイプが合うか試してみる。さらにクレードアップしたものが、ヒト型セラミドである。ヒトの体の中で生産されるものとよく似ていて、肌に馴染む力はナンバーワンとも言われている。自分の肌に合ったセラミド化粧品を使うことで、トラブルがおきない丈夫な肌に仕上がるという。化粧品はけちらずにたくさん使うことも大事である。もったいぶって少しずつ使うとなかなか効果が表れないこともある。ローションなら500円玉1枚分、乳液は100円玉1枚、美容液とクリームはパール1粒がおおよその目安となる。